大人ニキビの原因は男性ホルモン?

男性ホルモンというと男性にしかないホルモンだと思っている人もいるようですが、決してそのようなことはありません。

女性であっても男性ホルモンは分泌されるのです。男性ホルモンはニキビの発生と密接に関連していると言われています。つまり、男性ホルモンが多く分泌されすぎるとニキビが増えてくる可能性が高いのです。

男性ホルモンであるアンドロゲンは皮脂の大部分を占めるトリアシルグリセロールを分泌させることを加速させると言われています。

また、アンドロゲンは角化細胞を増やし毛穴が角栓で塞がってしまうという状態を促進させるということがわかっているのです。そのため、毛穴が詰まって皮脂が溜まってニキビが発生するという過程をどんどん進行させてしまうのです。

このように男性ホルモンの存在自体がニキビの原因というわけではありませんが、男性ホルモンが必要以上に分泌されるような状態になるとニキビが発生しやすくなるということが言えるのです。

裏返して言えば、男性ホルモンが過多に分泌されないような体の状態にできればニキビで悩むことも減るということになるのです。